« 日本未来の党の比例名簿提出混乱考 | トップページ | 第46回2012衆院選、終盤情勢考 »

2012年12月 8日 (土)

第46回衆院選の選挙情勢考

 「第46回衆院選の構図考」を受けて、本稿では選挙情勢を解析する。選挙運動も後一週間になった。げんこつを振り下ろす先は民主。ここまでは決まっている。その先を間違ってはいけないのに早くも「「自民、驚愕の293議席獲得」なる」卦が出ている。こうなると元の黙阿弥に戻ったことになる。振り下ろしたげんこつを開いてエールの手を振らねばならない。その先はマスコミの云うが如くの維新なのか。みんななのか。未来ではないのか。これを論ずる。

 2012衆院選は、小選挙区300の殆どの区で主要6党が争っている。主要6党とは、議席数順に民主、自民、未来、公明、維新、みんなを云う。立候補者数では共産党も入るが当選見込みのない出ただけ候補なので加えない。2012衆院選は2009衆院選の政権取り対決に比して大きく様変わりしており、政権取った民主側からの政権返しとなっている。野田と云うのはそういう役割で首相の座に送りこまれた奥の院エージェントと思えば良い。民主党の相当数が飼われていると見て良い。通りでよく国内では財源がないと云う舌の根の乾かないうちに国際絡みにお供えする訳だ。

 予想として自民280、民主55、未来50、維新30、みんな15、公明24のそれぞれ前後と推定される。これは序盤情勢であり終盤には幾分変動があろう。

 自民は、2009衆院選の大敗北に対して捲土重来した。棚から牡丹餅式のヤラセ勝利にせよ結果が見事である。元職も新人も相当数が恩恵に浴している。他方、大敗北を期した民主には立ち直す意志も能力もない。恐らくこのまま消失していくことになるだろう。野田派はお役目ご苦労さんでなでなでしてもらうのか用済みにされるのかは分からない。

 踏ん張った未来は次期総選挙の足がかりを作り、次期の飛躍を期すであろう。維新は反小沢、未来潰しの役目を終え自民に先祖返りするだろう。みんなはかっての民社党のような役目を果たしていくことになるだろう。共産、社民は現党中央体制が続く限り歴史博物館入りして行くことになるだろう。大地は地域政党として生き残り、新党日本、新党改革はなくなるだろう。政局の溜まり場として無所属数名と云う構図になろう。

 政党連合を検証するのに、小選挙区制の特徴を科学的に分析し、自民と公明がうまく提携している。その他の政党は中選挙区時代と何ら変わらない相変わらずの子供の対応に終始しており、選挙協力どころか激しく鎬(しのぎ)を削っている。強い方が結束し、弱い方が分裂して勝てる試しはないのに、そうなっているからには、そう為すような奥の院の糸の操りがあるからだろう。かくて自公の勝利が約束されている。

 小選挙区制の意味をリアリズム的に認識し逸早くオリーブの木連合を呼び掛けていたのが小沢どんであったが、オリーブの木連合の産みの親であるイタリア共産党と最も近い政党である日本共産党が鼻であしらい、そのオリーブの木連合に対抗的に生み出された日本維新の会がマスコミに持て囃されると云う按配で、これでは勝てない。今後は自公民連合になるであろうから余計に勝てない。そういうことがはっきりしたのが2012総選挙であり意義であろう。

 この構図はもはや覆せないと云う意味で勝負の帰趨ははっきりした。ならばせめて一太刀と云うのが人情だろう。そこで、こたび投票要領を記す。誰に入れて良いか分からないと云う泣き言を云う人の為に提供する。
 1、必ず投票に行く。投票に行かずに開票速報見ても面白くない。やはり一票の投票一揆してから開票速報見るべし。
 2、期日前投票は票の入れ替え等の不正が考えられるので、極力投票日の投票にする。
 3、選挙区が自民党、共産党の場合。どちらの党に入れるも良し、あるいは任意の尊敬する政治家を記すのも良し。
 4、選挙区が自民党、民主党、共産党の場合。民主党候補者が小沢どんに近い履歴を持つ場合、彼に投票する。他は前項同様とする。
 5、選挙区が自民党、民主党、第3極、共産党の場合。未来の党の候補者が居る場合には一も二もなく投票する。   

 いない場合には、生活第一党から見て近い候補に投票する。あるいは反自公民体制側の当選見込みある者に投票する。維新対みんなの場合、みんなに投票する。
 6、極力死に票にならないよう状況判断する。
 7、比例区は、無条件に未来の党に投票する。

 有権者が上記のれんだいこ式投票要領を守ってくれれば、マスコミの事前予想を覆す痛快な投票一揆ができる。これが、世界的に稀な従順なる資質を持つ日本国民の平和革命の道である。残念ながらこたびは政権取りではない。

 これが、福島原発被災民が現に泣いている傍で原発再稼働を唱えて恥じないこの国の為政者を懲らしめる方法である。原発なければ電力が供給できない論に対しては、原発事故直後に脱原発を決めていれば今頃はエコエネによる供給体制ないしは見込みが立っている筈、手をこまねいていて何を云うか、眠い眠い帰れこの外道め、この原発賊めがと云い返してやれば良い。他の書き方もあったが、こういう論になった。日本列島津々浦々に、この声が届くよう念じる。

 2012.12.08日 れんだいこ拝

|

« 日本未来の党の比例名簿提出混乱考 | トップページ | 第46回2012衆院選、終盤情勢考 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「未来の党が勝てば最高裁が違憲判決?」竹崎最高裁長官、23年ぶりの訪米
小沢裁判を仕切った伏魔殿:最高裁事務総局総長:竹崎博允
>>http://nueq.exblog.jp/19616764/
へのコメント。

阿修羅へ書き込みましたw
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/561.html#c30
まー憲法違反の政教一致(創価学会の政治部が公明党)政党公明党は奇形司法とならんで日本の最悪の破廉恥病原だから、今度の選挙と同日施行の「最高裁裁判官国民審査」で投票所へ行って持参の黒ボールペンで最高裁判事全員を投票用紙に力いっぱい「オール×印」刻み込んで全員不信任してやれば公明党も滅ぶから心配しなくても良いよ青木愛ちゃん。
ここに書いたこと「黒ボールペンで最高裁判事オール×印全員不信任懲戒審査」を、政策などどうでもいいから選挙カーの中から路上からどこででも有権者へ大声で訴えてくれれば完全勝利間違い無しですw

投稿: 通りがけ | 2012年12月 9日 (日) 07時34分

はいセンセイ
自民党に一票入れればいいんですねっ
わかりましたぁ

投稿: | 2012年12月10日 (月) 07時23分

【12月16日最高裁判事国民審査「黒ボールペンオール×全員不信任審査」当日投票の日】

阿修羅にて(少々長文有加筆)
138. http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/535.html#c138
>>135【持参のボールペンで、投票用紙に記入したら無効票だろ?】

私はもう何年も前から黒ボールペン投票やってるが全っ然オッケーだったよw

憲法上最強の国民主権を行使する最高のセキュリティがかかった投票用紙の改ざん防止するのは憲法を守る国民の義務であり公権力の【責務(刑罰付き)】だろ。誰にも文句は言わさん。文句を言ってくる奴がいれば直ちに公務員身分照会して顔写真撮ってその場で証拠つけて警察に引き渡してやるさ、投票妨害という刑法違反犯罪現行犯逮捕してな。

140. 2012年12月09日 11:29:09 : rWn9PLlcps
投票用紙は最高のセキュリティ管理義務が刑罰によって課せられる日本国最重要の「公文書」である。
おわかりか、>>135

141. 2012年12月09日 11:44:06 : rWn9PLlcps
もちろん来る12月16日すみずみまでくまなく合憲の「最高裁裁判官国民審査」こそが最も重要な直接民主主義の「国民主権行使」の場であるから、こちらの用紙にも最高度のセキュリティがかかった「日本国最重要の機密公文書」であることは同じであり、もちろん主権者国民は誰にも改ざんされないように黒ボールペンでちからいっぱい10人の裁判官の名前の投票欄にすべて「×」印を刻んで投票箱へ投じなければならない。これを物理的な方法や風評流布によって少しでも妨げる者はすべて例外なく「投票妨害」という刑事犯罪を行った犯罪者として告発されあるいは現行犯逮捕されることをよくよく覚悟しとけよ。特に>>135おまえもな。

142. 2012年12月09日 11:56:37 : rWn9PLlcps
12月16日日本国主権者国民にとって最も重要な「最高裁裁判官国民審査」の当日投票日である。期日前投票は国民審査票に改ざんが加えられる恐れが強い。証拠を残さない投票用紙改ざん犯行が簡単だからである。12.16当日投票が最もセキュリティが高い。開票の監視がもちろん必要だが。
「最高裁裁判官国民審査」に12月16日黒ボールペンでオール「×印」刻み込み投票することは全国民有権者の憲法上の責務であるから、みんな12月16日に投票場へ黒ボールペンとカメラ付き携帯電話(公務員の不法行為を映像音声記録して犯行の証拠にするため)持って行こうね。


146. 2012年12月09日 19:12:42 : c6jR7ZBwUs
【ボールペンは無効票にしたい奴の工作じゃない?】

147. 2012年12月09日 19:56:11 : rWn9PLlcps
>>146
みんなでボールペンで書いてみればわかるさ。

だから全員で最高裁裁判官の名前にオール×印をつけて開票結果を待てばいい。

不信任票が明らかにすくなければ票の点検を請求しよう。名古屋市みたいにね。

>>http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/3737/

>>http://www.takedanet.com/2010/11/post_e490.html
武田邦彦 (中部大学): 市民に犯罪を強いる名古屋市 ...
www.takedanet.com/2010/11/post_e490.html
差出人は伊藤某という何者かが分からない人物である。手紙には「名古屋市選挙管理委員会 委員長伊藤年一」とあるが、署名もなく公印もない。 ... するなどということは犯罪である.それを選管がやると言う。ビックリ!! 次 ...

149. 2012年12月09日 20:17:50 : rWn9PLlcps
かつてブッシュの大統領選でフロリダで再投票と票集計に選管の不正があったが大統領だから当選後不問になった。
しかしこちらは全く政治家ではない政治権限を一切持たないただの官僚公務員公僕裁判官だから一票たりとも不正があれば即裁判官全員懲戒免職。憲法の規定した国民審査の遂行過程に不正があれば票を管理した選管職員全員刑務所入りだ。
地位(権限)と俸給が高くて不正な犯罪の恩恵にあずかった裁判官の方は刑務所に行かないで行政処分だけだが、そいつらの利益のために実際に不正な操作に携わった選管職員の方が地位(権限)も俸給も格段に低いのに罪が格段に重いんだよ、懲戒免職の上に刑務所へ行かんにゃならんからな。
選管職員よ、いちどでも不正な票の操作に関われば誰よりも損するのは自分自身だぜ。不正操作はどんなに上から命令されてもやめとけよ、自分の道徳上の名誉と親兄弟女房子供の生活のことを考えてな。

151. 2012年12月09日 21:17:56 : rWn9PLlcps
国民の誰も最高裁裁判官なんぞにおべっか使う必要は無い。公僕とはすなわち国民の下僕召使いである。全国津々浦々のどんな裁判でも裁判官の判決に少しでも異議不満がある者は国民審査で最高裁裁判官全員の名前に黒ボールペンでオール×印をつけてやればよい。裁判官は地裁から最高裁まで全員同じ判決を下す憲法上の責務があるから、地裁高裁不当判決裁判官への恨みを最高裁判事全員に連帯責任をとらせて全員不信任審査懲戒して晴らすと言うのが正しい国民主権の使い方である。
反道徳奇形司法不当判決冤罪製造法匪最高裁を信任する道徳国民など日本人にはひとりもいないさ。

12月16日は反道徳(=戦争)奇形司法最高裁裁判官国民審査の日である。

「道徳・平和」の魂を受け継ぐ扶桑の島本来の日本人常民民衆は一人残らず全員でこの日に必ず黒ボールペンで「反道徳」の筆頭(すなわち戦争の筆頭)最高裁をオール×印全判事不信任投票して開票結果を待とう。

まあ日本人なら全員(裁判官以外は)不良下僕の最高裁を信任する義理も云われも無いからな。当然の帰結として投票用紙は開票すれば全部×印だらけで真っ黒だね。

国民審査では無効票などあり得ないからな。
選管職員も裁判官なんちゅう低脳の威張り屋反道徳者不良下僕のために不正行為をして自分の道徳家人生と家族の人生を棒に振るなんてばかばかしすぎて誰に命令されたってぜったいやらんだろ。

今度の選挙が「道徳・平和」対「反道徳・戦争」の戦いであるというのはこういう意味である。

仮に選挙そのものが無効になっても国民審査は絶対に完全有効だから、「反道徳・戦争」の最大の走狗奇形司法最高裁を、「道徳・平和」国民が民主主義憲法に従い最強の国民主権を直接行使して黒ボールペン「オール×」不信任懲戒審査全員罷免してやれば、12月16日に「平和・道徳」主権者国民が「反道徳・戦争」ユダ金スパイ政府四権癒着談合法匪組織に対して完全勝利を収めるのである。

よっていまからただちに「道徳・平和」政党・候補者は今後の選挙運動中にかならず

【12月16日は最高裁裁判官国民審査が行われます。必ず投票所へ黒ボールペン持参して最高裁裁判官全員「オール×」印をつけて国民の不信任懲戒審査意見を天下に示しましょう】

と有権者に呼びかけることが絶対必要である。

なぜなら「反道徳・戦争」癒着談合組織の扇の要である奇形司法に国民審査不信任が成立すれば、選挙の結果がどうであろうと、絶対に自ら選挙不正行為に関わらない道徳心を堅持した「道徳・平和」政治勢力が自然に大勝利するからである。

(「反道徳・戦争」癒着談合政治勢力の不正が扇の要奇形司法の崩壊と共に自己分解して白日の下にさらされるからね。)

152. 2012年12月09日 21:39:53 : rWn9PLlcps
三宅雪子千葉4区候補も嘉田由紀子党首も森ゆうこ副代表も青木愛東京3区候補も、その他の候補も未来の党の「道徳・平和」候補者はみなすべて一斉に、今日から直ちに当選演説と共に

【12月16日は国民の義務「最高裁裁判官国民審査」に黒ボールペン持参でオール×不信任審査投票しましょう】

と声を大にしてこのとおり国民に直接呼びかけて、総務省の明らかな憲法違反職務怠慢で国民に主権行使の機会と意義が周知されていない直接民主主義『国民審査』の国内最強の権能を、恣意的職責放棄刑事犯罪者総務省に代わって国民へ周知徹底してください。

・・・・・

総務省は他にもあまたの憲法違反違法行政執行刑事犯罪を犯しています。別途秋霜烈日苛烈誅求されます。これこそが小泉詐欺師以来の本流「聖域無き行政改革」そのものである。小泉の自縄自縛。

153. 2012年12月09日 21:53:20 : rWn9PLlcps
>>152総務省の明らかな憲法違反職務怠慢で主権者国民に主権行使の機会と意義が周知されていない直接民主主義『国民審査』の国内最強の権能を、刑事犯罪者総務省に代わって主権者国民へ周知徹底してください。


日本国憲法によれば、この周知徹底を行うことも主権者国民(候補者も国民である)の「義務」である。【責務】(=刑罰つき)ではない。【責務(刑罰付き)】は公務員公僕がこれをすべて負う。

154. 2012年12月09日 22:12:25 : rWn9PLlcps
>>153【責務(刑罰付き)】は公務員公僕がこれをすべて負う。

官僚および司法公務員(警察・検察)及び裁判官はすべて公務員であり公僕である。

野田は現在国会議員ではないから不逮捕特権は無い。

野田は総理大臣だから特別公務員である。

憲法違反の解散をして、総務省に「最高裁判官国民審査」の同日投票を主権者国民へ周知徹底するよう総理命令を出していない野田は、公務員の刑罰付き【責務】に違反しており、刑事責任が問われて有罪である。

警察は刑事犯罪者を告発無く逮捕して取り調べる特別司法公務員【責務(刑罰付き)】がある。

警察は直ちに野田を逮捕し身柄拘束して取り調べを行う【責務】がある。

憲法70条に基づき取調中の総理公務遂行不可能を理由として野田を罷免し即日内閣総辞職となる。

副総理が総理代行し選挙管理内閣となる。

野田内閣の閣議決定はすべて無効となる。


以上、すべての国内法の最上位に位置する日本国憲法より。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

脱原発は日本各地の何十万人何百万人もの脱原発市民運動を見てもわかるとおり福島東北関東のみならずヒロシマナガサキチェルノブイリはじめ世界中のヒバクシャが日本政府に突きつけた絶対的要求であり、すでに選挙の争点国内政策争いの段階はとっくに通り過ぎてとっくの昔に日本が国策として全世界に脱原発を約束しなければならない対国連外交の最重要課題となっています。

よって今度の違憲解散による12月16日の国民主権の行使投票は、【最高裁裁判官国民審査】への投票が最も合憲で国民の意見を反映できる投票となります。

いま日本人は「平和・道徳」対「戦争・反道徳」の戦いの真っ最中です。世界平和か世界戦争かのキャスティングボードを握っているのがまさにわれわれ日本人なのです。

日本は有史以前扶桑の島時代から江戸時代末期まで何千年も同時代世界第一の道徳民衆社会を営々と代々伝えつづけて来た「道徳・平和」の【和をもって貴しとなす】仏教国でした。

明治維新以来廃仏毀釈でひどく痛めつけられましたがすでに仏法が民衆の遺伝子となっておりましたから政府が【反道徳・戦争】政府と成り下がっても民衆は常に変わらぬ【道徳・平和】共同体を築いてきました。

戦後ナチスドイツ考案の白痴化洗脳装置商業テレビ放送が始まってからその共同体も解体寸前にまで破壊されましたが去年311の大国難にみまわれて【道徳・平和】遺伝子が日本中で目覚めています。

こうなれば【反道徳・戦争】を日本人自身の属性である【道徳・平和】で光が暗闇を払うように世界から取り除いてしまうこともたやすいことです。

すべての日本国民は12月16日最高裁判事国民審査へ当日投票場へ行き、【道徳・平和】の黒ボールペンで【反道徳・戦争】最高裁裁判官を全員ちからいっぱいの「オール×」を用紙に刻みつけて全員不信任懲戒審査しましょう。

それが全世界に【平和と道徳】をあまねくもたらす日本人のほんとうの和魂(にぎみたま)「和をもって貴しとなす」なのです。

投稿: 通りがけ | 2012年12月10日 (月) 13時04分

「石原慎太郎よ。君子豹変せよ」

阿修羅にて
43. http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/625.html#c43
>>04.:ミンスはドロボー 国賊 全員国家反逆罪で死刑 野田豚は屠殺
こいつらと橋下安倍小泉竹中は絶対に今度の選挙で死ぬことはないが、今度の選挙期間中に死んでしまう生命の危機が旦夕に迫っている衆議院議員候補がひとりいる。

それは石原慎太郎。そう推測できる理由は次の二つ。

(1)維新の会の二人党首のうち一人である。

(2)また前東京都知事でもあり、猪瀬が後継を狙って激しく選挙運動中。

まず(1)。
ユダ金の狙いは憲法9条の破壊であり、それには若くて勢いのあるヒットラーのような独裁首相が最も望ましい。そう、橋下徹である。(前原については別途後述)

橋下は今回大阪市長を辞職せずすなわち衆議院選挙に立候補せずに石原慎太郎を出馬させて二人党首体制で選挙に臨んだ。

もし80歳という男性平均寿命を越えた高齢の石原慎太郎党首が急に亡くなったら維新の会はどうするか。二人党首のうちもう一人の橋下が急遽石原の弔い合戦選挙だと称して東京4区で立候補するだろう。石原慎太郎の人気を思えば橋下の地滑り的大勝利は火を見るよりも明らかとなる。選挙の結果橋下が殊勲甲を大声で主張して首相指名選挙に立候補し橋下ファシズム内閣が誕生する。

もちろん(2)もおなじく弔い合戦の錦の御旗を手に入れた猪瀬が地滑り的記録的大勝利を収める。


これにより誰よりも計画成功を喜ぶのはユダ金となる。この日本国内ショックドクトリンの成功と同時にシリアの自衛隊をモサドジャッカルが総攻撃する国外ショックドクトリンを仕掛け、日本国内は橋下ヒットラーが軍事独裁を宣言。憲法9条を破棄し徴兵制を布いて対シリア宣戦布告して戦争に突入するというシナリオである。

石原慎太郎よ。

もし心ならずも急逝すれば父親を慕う息子や孫の血縁家族の限りない悲嘆を思え。直ちに過ちを改めて君子豹変せよ。

>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c153
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c154
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c155
>>ttp://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c195
>>ttp://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/519.html#c102

そして和をもって貴しとなすやまとの国の道徳平和常民社会の正統の後継者に立ち戻れ。

投稿: 通りがけ | 2012年12月10日 (月) 23時42分

「高杉晋作の大和魂」

石原慎太郎へ高杉晋作の座右の銘を贈りたい。

「朝(あした)に道を聞かば夕べに死すとも可なり」(山野獄中にて)

投稿: 通りがけ | 2012年12月11日 (火) 07時29分

「黒ボールペンで憂さ晴らし♪」
(通りがけ)阿修羅推敲版http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/725.html#c112

>このところ、マスゴミは気でも触れたかのように、自民圧勝の世論調査ばかり流しています。
>これこそ、公職選挙法違反じゃないでしょうか。(トッペイさん)
http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/072a65a2113f490fd5b996d2c90c4078

天下り(甘下痢とも書くw)法匪(放屁ともいうw)奇形司法にかかると裁判所でタレ流すのは

【くれよんしんちゃんこまわりクン判決 】

犀番長

「ぜーんぜん無問題むーもんだーい。無罪方面(放免とも書く)から心証(身上:小原庄助が朝風呂でつぶしたヤツ)びんびんきてますので半ケツは死刑!じゃなかった無罪!(キリッ)」

傍聴人

あっへー、わっけわーからんいーしばー
(全員ひっくりかへる)

(そこで犀バンチョーすかさず)

これにて本ちゃいばん(茶番とも書く)はケッ審!エンガチョ~(冤罪と書く)。

・・・・・・・

是が非でも今度の平成天皇24年12月16日には黒ボールペンもって最高裁裁判官国民審査に行き、国民主権の直接行使民主主義で投票用紙に力いっぱいオール×印真っ黒けのけーに刻み込んで帰りましょう。

「はぁ~、スッキリした~♪」になること請け合いです。

投稿: 通りがけ | 2012年12月12日 (水) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1453913/48133722

この記事へのトラックバック一覧です: 第46回衆院選の選挙情勢考:

« 日本未来の党の比例名簿提出混乱考 | トップページ | 第46回2012衆院選、終盤情勢考 »