« ガザホロコースト考 | トップページ | ホロコースト日本論 »

2014年8月22日 (金)

ホロコーストの原義考

 ここで「ホロコースト(holocaust)の原義考」をしておく。「ホロコースト」は現在、「ナチスによるユダヤ人迫害」を指して使われている。ホロコーストの史実性詮議はさておき、ここでは何故に「ナチスによるユダヤ人迫害」にホロコーストなる概念が被せられているのか、その不自然さに対する解を求めたい。

 その為にまず「ホロコーストの原義」を確認しておく。どうやら旧約聖書の創世記の章での「ユダヤ民族の直接の父祖・アブラハムとエホバ神の問答」に端を発している。それによれば、アブラハムは晩年にようやくにして初めての子としてイサクを授かっていたが、或る日、「イサクを山上の聖壇で焼き殺せ」との神示を受けた。この場合の「焼き殺せ」をホロコーストと云う。

 アブラハムが逡巡したのかしなかったのかは分からないが、神の命令を絶対として指示通りにイサクを祭壇の上でホロコーストしようとした。その刹那、「待て待て、もう良い。お前の信仰の深さはよくわかった。神の命令とあらば、ようやくにして授かった一人息子さえ犠牲にするその覚悟を見届けた。もうイサクをホロコーストするには及ばない」との天の声があって、めでたしめでたしとなった云々。この神話は、神の意思が絶対であること、神の意思を第一とするのが信仰であること、この信仰者に対して神の恩寵がもたらされるとする三段論法説話になっている。

 この「アブラハムとエホバ神との問答」からホロコーストが始まっている。元々は「全燔祭」と訳されている。「日の出とエルサレム神殿と燔祭(ホロコースト)」(ピーター・コノリー・パトリック・レステリーニ著「イエス・キリストの時代」(東京書籍、1989年)参照)が次のように解説している。

 概要「エルサレム神殿では、日の出の時、祭儀として犠牲の燔祭が東に向けて捧げられた。聖所が東向きに建てられており、一対の幕が下がり、白い大理石の床にT字帯(月経帯)型の溝が掘られている。ちょうど聖所が太陽を出産しているようなかっこうとなっている。ユダヤ教の律法の書に従って、日の出の時、T字帯の床に犠牲の血が注がれる。血を抜いた犠牲の内臓とその脂肪を聖所の前で焼き、その煙を天に届ける。この祭儀を燔祭(ホロコースト)と云う。その祭儀は、西暦70年、神殿の聖所が焼き討ちに遭い、立て篭もっていたユダヤ人が焼き殺されるまで毎朝続けられた」。

 これが「ホロコーストの原義」である。それは、「信仰の真性を証す為に人身御供(生け贄)を聖壇で焼き尽す」儀式であり、その儀式を通して共同体の意思と結束を固め、「災厄の除去、贖罪、隆盛を祈願する」祭りとなっている。特に新年祭で盛大に行われ、様々な生け贄が供犠所に捧げられる。その最大の生け贄が人間で、その究極が新婚夫婦の「初子のお供え」であったと云う。この祭り全体を総称してホロコーストと呼ぶ。

 しかしながら、どう見てもこのような教義、儀式、祭りは一般的なものではない。恐らく世界中捜しても例がない。例えば日本神道と比較してみよう。日本神道では神と人とは和楽的且つ談じ合い的であり、間違っても「アブラハムとエホバ神との問答」的な厳罰的なものはない。神は人の親であって、慈悲は掛けても、親が子に過酷な命令をすることはない。これを人から見れば、神は人にとっての理想であり、人が好んでその能力にあやかりたいと思うのが神であり、その神が人に対して酷い命令をすることはない。要するに、ユダヤ教と日本神道では神と人との関係が全く逆なものになっている。

 よって、日本神道の教理にはホロコースト的教義は全く見出せない。そういう意味でホロコーストはユダヤ教独特の教義であり、ユダヤ教義の異質性を象徴している。日本神道から見れば、ユダヤ教の狂気性を物語る教義が多々認められるが、ホロコースト譚もその典型的な一つであり、それでしかない。

 もとへ。以上で「ホロコーストの原義」を確認できたとして、「ナチスによるユダヤ人迫害」にホロコーストの名を被せるのにはどういう理由があってのことだろうか。見てきたように普通には繋がらない。それを敢えてホロコーストと命名しているからには、然るべき理由があってのことではなかろうか。

 但し、ここが曲者なのだけれども、彼らは特有の二重基準で「内向けのホロコースト」、「外向けのホロコースト」の両刀使いをしており、「内向けのホロコースト」の意味を明かさない。「内向けのホロコースト」の意味は隠したままで、「外向けのホロコースト」即ちナチス糾弾論を流布させている。そういう訳で、「内向けのホロコースト」の意味を詮索せねばならない。彼らが、「ナチスによるユダヤ人迫害」にホロコーストなる命名を宛がった理由と真意を探らねばならない。思うに、「ホロコースト」には自律的積極的肯定的宗教的な「生贄の犠牲思想」が媒介している。であるとするならば、「ナチスによるユダヤ人迫害」にどのような犠牲思想性が認められるのだろうか。こう問う人は滅法少ないであろうが重要な問いである。

 参考までに確認すると、「三省堂大辞林のホロコースト」は次のように記している。「大虐殺。特にナチスによるユダヤ人の大量殺戮(さつりく)をいう」。「小学館大辞泉のホロコースト」は次のように記している。「大虐殺。とくに、ナチスによるユダヤ人の大虐殺」。他も似たり寄ったりで、原義の「ユダヤ教に基づく燔祭的意味」をすっかり外していることが分かる。これでは「ナチスによるユダヤ人迫害」にホロコーストなる命名を宛がった理由が解けない。

 「ホロコースト」はユダヤ教独特の用語であり、「祭儀の際の人身御供生け贄」を指している。「ナチスホロコースト」命名者は当然その語義に基づき命名している。となると、解し方は、「ナチスホロコーストの犠牲者」を「ホロコースト的生け贄」と受け取るしかない。あるいは「ナチスホロコーストの実行者」を「報復的生け贄」にするとの意思を込めたものと受け取るしかない。これ以外の理解の仕方は難しい。

 こうなると、「シオン長老の議定書」に濃厚に表れている近代シオニズムのユダヤ王国再建思想を媒介せずには解けないのではなかろうか。即ち、「ナチスホロコースト」を、彼らの世界支配計画に政治的に供えられた生贄と位置づけ、彼らのイスラエル建国運動に資せる形で利用して行くものとする。これが「ナチスホロコースト」が歴史的に持つ使命であり地位ではないのか。

 こう考えると、「ナチスホロコースト」は徹頭徹尾宗教性のものであり政治主義的なものであることが分かる。然しながら、ホロコースト命名者たちは、そのシオニズム的意味を隠して単に戦後反戦平和運動の誓いの起点としてプロパガンダさせていった。これにより「ホロコーストの教訓」が戦後反戦平和運動のリトマス試験紙の役割を担うことになった。お調子乗りが、ホロコーストに纏いつく宗教的政治的意味を理解せぬまま追随し今日に至っている。南京大虐殺事件には疑義を挟むがホロコーストは絶対の真なりとして講釈する自称インテリが身近にいるが、そういうユダ屋ナイズインテリばかりが登用されている。

 ここまではまだ良い。問題は、「ナチスホロコースト」が偽史であった場合にどうなるか。これにつき西岡医師が精力的に論証しているのは周知の通りである。仮に「西岡医師のホロコースト虚構説」が真ということになると、一体どういうことになるのか。話がこういう風に続いていくことになる。この辺りでいったん筆を置くことにする。

|

« ガザホロコースト考 | トップページ | ホロコースト日本論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

◎【祝】ロシア外相 「プーチン大統領訪日に変更なし」 関係者の方にお願いがあります!

「RKモスクワ講演会withさゆふらっとまうんど」
http://sayuflatmound.com/?p=2838

輿水さんロシアの声やワールドフォーラムと提携したりしてRKモスクワ講演会なんとかやれないかな。円高だしいまが旬だと思いますが。もちろん飛行機は安くてB777じゃないロシア航空で。

RKモスクワ講演会が実現すればロシアのテレビ局が中継録画して全世界のテレビに配信してくれるでしょう。ロシアのテレビ局がユーチューブも英訳つきでネットへ配信してくれるから、今までの独立党TVとは格段に違ってRK理論を全世界に拡散することが出来ます。日本人ジャーナリスト輿水正の世界デビューも出来ますし。

モスクワ講演会にはぜひ若武者さゆふらっとまうんどさんとおでかけになれば日本にとっても平和を望む世界にとってもこの上なくベストな講演会になると思います。悪魔イスラエル手下白痴鬼畜安倍晋三の不正選挙をロシアでバラしてやってロシアから世界中に広めることも出来ますし。開票0%で当確速報的中率100%のイスラエル国営鬼畜NHK出口調査を麻生太郎元総理アホ鬼畜の民間会社が一手に請け負ってることも併せて全世界にばらしてやればよいですね。
http://sayuflatmound.com/?p=2798

「真実を放送する唯一無二メディアプーチンロシア国営テレビ」

子ども、甲状腺がん57人 福島の37万人調査(RKブログ)へ投稿

戦争犯罪偏執狂悪魔王イスラエル国営鬼畜NHKが放送する内容は120%虚偽ですね。悪魔イスラエル現行犯の戦争犯罪を日本人視聴者の耳目から隠蔽するためです。ゆえに真実はまったく放送しません。

いま世界中のテレビメディアのうちで真実だけを放送するテレビ局はプーチンロシア大統領が統轄するロシア国営テレビ局ただひとつだけですね。

「ラヴロフ外相: プーチン大統領の日本訪問は予定通り行われる」
>>実際、現状は属国そのものなので、プーチン来日キャンセルもまた良いかと思います。(RK氏)

プーチン来日で特に危険なのがイスラエル大使館を根城にして治外法権で日本国内外で戦争犯罪テロ犯行やり放題のイスラエルモサドですね。こいつらが自衛隊のミサイルを奪ってロシア大統領機を撃墜するとかプーチン滞在中日本国内でいつでもどこでも外国VIP襲撃暗殺国籍不明工作員をセキュリティ警備員に身分偽装して送り込むとか容易に可能ですから。

ただしプーチン大統領来日までに日本国憲法でイスラエル国営鬼畜NHKを解体投獄しておけば、明治の大津事件(来日中ロシア皇太子を警備の日本人警官が襲撃した暗殺未遂事件)の如きユダヤフリーメーソン常套手段戦争策謀戦争犯罪要人暗殺テロは日本国内で完全に実行不可能になります。

ロシア側として正式に日本政府へ要求できるのは、ウクライナで大統領機が狙われたので護衛戦闘機を引き連れて来日とか日本領空での自衛隊機による警備飛行を要求するとか、あるいは北方領土軍港から空母旗艦大船団で海路来日するとか(もちろん日本領海内は自衛隊護衛艦によるロシア船団警備も要求する)。日露合同軍事演習をすでに何回も行った実績があるので両国軍による空路警護も海路警護も簡単でしょ。

ロシア海軍の対潜能力は世界一静粛で探知困難な日本の潜水艦も探知できるほど突出して世界一のレベルですからね。海路が一番安全かな。とすれば東京より北海道で首脳会談するほうがよいかも。今上陛下にも秋のご静養を兼ねて時期を合わせて北海道へ来ていただけばプーチン大統領も拝謁可能だし。

投稿: 通りがけ | 2014年8月28日 (木) 08時58分

「現在地球上で唯独り善に徹する統治者プーチン露大統領」

ところで、プーチンが来日したら必ず訪れる場所があります。プーチンは講道館柔道マスターですから東京の講道館本部を必ず訪れる。こないだからロシアで柔道世界選手権や青年柔道交流が盛んに開かれていました。
もう一カ所。講道館柔道創始者嘉納治五郎は合気道創始者植芝盛平と古武術の修行者として交流がありましたので(喜納の師匠が植芝、的交流)、日本合気道総本部会館へもたぶん訪れると思われます。こないだ日本合気道マスターのスティーブンセガールがモスクワでプーチンTシャツ着ていましたからね。
柔道も合気道も武器を持たない素手の護身には世界最高の日本伝統古武術武道ですから、平和憲法9条を実践する世界で唯独りの善を行う統治者プーチンにふさわしい忘己利他和合菩薩武士道です。


さてプーチン露大統領はウクライナでの大統領機撃墜未遂事件に見るように戦争犯罪偏執狂イスラエルユダヤフリーメーソン悪魔王にとってなりふり構わずこの世から抹殺してしまいたい究極の憎悪の対象です。もしプーチンがロシアから出て来日すれば善の統治者プーチンを日本国もろともに暗殺消滅させることもいとわないでしょう。すなわちプーチンが東京を訪れたなら米軍基地から劣化ウラン爆弾を満載したオスプレイを飛ばしてさいたま市大宮区の三菱マテリアル劣化ウラン3万本ドラム缶貯蔵庫へ自爆墜落させ関東地方全体を瞬時にウラン放射能で覆い尽くし逃げる暇を与えず地球で唯独りの善なる統治者プーチン大統領を悪魔手下鬼畜似而非日本人棄民政府もろともに被曝死させる。

ということで、やはりプーチン露大統領来日日ロ首脳会談と今上天皇拝謁会見は北海道で行うに限りますね。北海道ならロシア人も多いし劣化ウラン貯蔵庫も無いからね。


講道館柔道も合気道も北海道でプーチンと会えばよろしい。そうすれば北海道も日ロ首脳会談関連イベント景気でおおいに発展するし。


http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-96c3.html?cid=101989170#comment-101989170

投稿: 通りがけ | 2014年8月30日 (土) 13時30分

投稿日: 2014/08/30(土)

9月ー10月RK講演日程
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201408/article_172.html
>沿道ではTOKIOの城島さんを応援しましょう。
>間違っても「不正選挙」 「福島原発セキュリティはイスラエルのマグナBSP」 「311人工地震」等というプラカードをTVに映したりしては行けません。

プラカードにはちゃんと「総務省選管NHK共犯の不正選挙」と書きましょう。もちろん間違ってもそんな本当のことを正しく書いたプラカードをテレビに映してはいけませんw


「リチャード・コシミズ独立党応援アカウント」という名の妨害アカウントです。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201408/article_173.html
9月になったらすぐにRKモスクワ講演会withさゆふらっとまうんどをやればロシア国営テレビから日本人ネットジャーナリスト輿水正が全世界のテレビにメジャーデビューできて、こういうネットヒッキーチンピラの言いがかり誹謗中傷攻撃などいっさいできなくなりますよw

>※「大便ゲロガエル」はYahooブログを使って訪問者のYahooIDを集めています

悪魔イスラエル手下鬼畜似而非日本人政府もパブコメ募集で鬼畜政府に反対する敵対者のアカウントを集めておいて、日本版FEMA成立と同時にインドネシア虐殺CIAと同じく冤罪弾圧処刑する秘密リストを作成していますから、大和魂日本人はすべてのパブコメ送信を鬼畜政府に対して決して行ってはなりません。
もし行ったならパソコンスマホ携帯とプロバイダをすべて廃棄して全然別のものに更新することです。

まあパブコメ送信も、へんぴな遠隔地田舎からコンビニFAX送信すればいまならまだ安全でしょうw


校長が集団的自衛権行使容認の反対署名、教職員から集める
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201408/article_174.html#comment
東京でテレビ局と外国特派員協会メディアを集めて記者会見すればよいねw>24士

投稿: 通りがけ | 2014年8月30日 (土) 15時43分

◎イスラエル戦争犯罪偏執狂ユダヤフリーメーソン悪魔王国の邪悪の根源は「不正選挙」である

プーチン氏は自分自身のためではなく世界中の人のために武器を用いずに、戦争犯罪偏執狂ユダヤフリーメーソン悪魔王国イスラエルが世界中のいたるところで外交官モサド治外法権やアメリカCIA治外法権を駆使して策謀する地上の不正と戦っています。いま彼が全力を挙げて自らの身命を捨てて戦っているのがウクライナの「不正選挙」です。プーチン氏の武器をいっさい用いずに不惜身命不退転で国際正義を貫く戦い方は、敬天愛人和韓論西郷隆盛や江戸城無血開城無刀流開祖山岡鉄舟や戦後単身訪中して日中平和条約を結んだ田中角栄とまったく同じ日本古来武士道武士の無刀流活人剣の極意(「武」の文字は「戈を止める」表意文字です)であります。それがイスラエル策謀不正選挙で選ばれたウクライナ戦争犯罪テロリスト大統領ポロシェンコを相手に武器をいっさい用いずにただ金剛不動の正義の心で不退転で戦うプーチン氏の戦いにまざまざと顕われています。「和を以って貴しとなす」「すべての生き物を殺してはならない」釈尊の和合の教えに誠実に従う忘己利他武士道菩薩常民が奉ずる日本国平和憲法第9条を、国の統治者として不退転不惜身命実践しているのは地球上で天上天下プーチン氏ただ一人なのです。

プーチン氏はウクライナの不正選挙を相手に全身全霊で昼夜寝るまもなく戦っている。そしてRK氏とさゆふらっとまうんど氏は日本の721悪魔イスラエル手下鬼畜日本政府奇形司法外道警察総務省選管NHK共謀共同正犯不正選挙を相手にユーチューブ動画を流して不惜身命戦っている。RK氏の不正裁判動画は衝撃的でした。ぜひあの独立党がイスラエルユダヤフリーメーソン悪魔の手羽先似非日本人鬼畜奇形司法を裁判所の法廷で木っ端微塵に粉砕した不正裁判動画を、正義の大統領が統括するロシアテレビに流してロシア民族の大統領プーチン氏と忘己利他武士道菩薩常民大和民族の共通の敵イスラエル戦争犯罪偏執狂ユダヤフリーメーソン悪魔の右腕「不正選挙」を、武力を一切使わずにただ正義を貫く浮動金剛心をもって全力で一致協力して地上から悪魔の穢れをきれいさっぱり祓い清めましょう。正義の人プーチン氏の悪魔相手の戦いを不惜身命助けることが世界中の人を自分も含めて悪魔の手から救出することにつながる。情けは他人(ひと)の為めならず。義を見てせざるは勇無きなり。
ぜひ法廷で独立党が大暴れした不正選挙裁判ビッキー法廷動画を全世界に大拡散して、ウクライナ大統領選挙を指導支援した安倍晋三鬼畜外道日本政府選挙監視団の「不正選挙実行テロ悪魔犯罪」をロシア発で全世界に配信してください。これは地球上でただ一人大和魂甲州武田武士の子孫輿水正氏にしかできないことです。

「義を見てせざるは勇無き也」「情けは他人(ひと)のためならず」のわれわれ大和民族日本国民一般庶民は、全員でB-CASカード破棄NHK解約して戦争犯罪偏執狂ユダヤフリーメーソン悪魔王国イスラエル国営詐欺殺人常習鬼畜総務省放送法人テレビ局NHKを憲法99条違反内乱罪および憲法9条違反外患通牒罪で断罪解体投獄して、プーチン氏の正義の戦いの武力行使なき完全勝利に貢献協力しましょう。

今思いついたけど、不正選挙不正裁判糾弾RK講演会を駐日ロシア大使館内でロシア国営テレビの中継でやることができればみなさん渡航しなくてすみますね。ロシア大使館へ急遽RK「不正選挙」講演会開催を申し込んでみられてはいかがですか。

投稿: 通りがけ | 2014年8月31日 (日) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1453913/57156774

この記事へのトラックバック一覧です: ホロコーストの原義考:

« ガザホロコースト考 | トップページ | ホロコースト日本論 »